2008年04月03日

「ドライマウスについて」

口の乾燥にご用心!

ドライマウスが増えている。

ドライマウスとは→唾液の分泌が低下して口が渇いた状態を言う

(原因)
1、加齢
2、薬の副作用
3、全身性疾患などによるもの
  *ストレス、不規則な食生活が上記を加速させる。

(結果)
1、虫歯、歯周病
2、口内炎、口臭
3、舌の乾燥、ひび割れ、味覚障害
4、不眠など

■ドライマウスチェック■
・口の中が乾く、ネバネバする・・・・・・・□
・口臭がある・・・・・・・・・・・・・・・□
・気がつくと口で呼吸している・・・・・・・□
・食べ物が飲み込みにくい・・・・・・・・・□
・歯磨きをしていても虫歯になりやすい・・・□
・味覚が変わった気がする・・・・・・・・・□
・舌がからまって話しにくいことがある・・・□
・耳の下が痛み、腫れることがある・・・・・□
・舌がひび割れる。口の中が痛む・・・・・・□
・夜、喉が渇いて目が覚めることがある・・・□
・目や鼻など口以外の粘膜も乾いている・・・□

☆1つでも該当するとドライマウス
☆3つ以上の場合は病院に相談を

(対策)
1、しっかり噛んで唾液腺を刺激すること
2、ストレスを解消すると→唾液の分泌がよくなる
3、担当医に相談して、なるたけ薬をへらす
4、ガムを噛むと唾液の分泌量が増える
5、ポリグリセリルメタクリレートやヒアルロン酸配合の
 保湿潤滑液や洗口剤を使用する
6、耳の前から頬にかけて、また耳の下から顎にかけて
 マッサージする

●なお、ドライマウスと言う症状には
 糖尿病、尿崩症、シェーグレン症候群などの全身病が
 潜んでいる場合があるので、
 あまりひどい場合は医師の診断に委ねたほうが良いでしょう。
posted by コージ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コージNews
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13531128

この記事へのトラックバック